callcenter-japan.com

callcenter-japan.com

オンラインセミナー タイムスケジュール

担当者注目のセミナーオンライン配信

7/20-21に実施された一部のセミナーをオンラインで配信します。

●7/20実施分⇒8/5配信
  • BEDORE、
  • バーチャレクス・コンサルティング、
  • リンク、
  • ジェネシスクラウドサービス、
  • KDDIウェブコミュニケーションズ
●7/21実施分⇒8/6配信
  • Twilio Japan、
  • Zendesk、
  • リンク、
  • OKI、
  • OKIソフトウェア、
  • アクセラテクノロジ、
  • セールスフォース・ドットコム、
  • アドバンスト・メディア
  • ※当日のセミナーと同内容で配信いたします。
  • ※ご受講には各セッションへのご登録が必要です。
8月5日(木)
8月6日(金)

【注意事項】
「席数残りわずか」の場合でも、満席となり受付を終了している場合がございます。

また、下記に該当する方のご受講はお断りさせていただく場合がございます。予めご了承ください。
  • 企業に所属していない個人の方
  • 講演企業または主催者と競合関係にあたる企業の方
  • 学生または18歳未満の方
A-1
9:3010:15
【ボイスボット元年】コールセンターのあふれ呼削減・業務効率化を実現した音声対話エンジン活用の成功事例ご紹介
BEDORE
Customer Support事業本部
執行役員 マーケティング・営業責任者
池上 英俊 氏
2020年は、巣ごもり需要やコールセンターの縮退を余儀なくされる環境化にあったため、音声対話エンジンの導入が進みました。こうした環境変化を経て、2021年は『ボイスボット元年』とも言われるほど音声対話エンジンに注目が集まっています。BEDOREの音声対話エンジン「BEDORE Voice Conversation」を活用し、あふれ呼削減や業務効率化を実現したお客様の成功事例をご紹介いたします。
A-2
10:3011:15
ウィズコロナ・アフターコロナの業界課題に立ち向かう VUCA時代の新たなコンタクトセンター運営モデル「分散センター」
バーチャレクス・コンサルティング
ビジネスデベロップメント&コンサルティング部
シニアマネジャー
藤谷 剛仁 氏
多くのコンタクトセンターは新型コロナの拡大以前より、人手不足に悩まされていました。またBCPの観点においても、コロナ影響を受け、非対面ニーズは増す一方で、パンデミック以外の豪雨や地震など、増大する災害リスクへの対策が必要です。 そのような時代背景の中、従来の「拠点に人を集める」モデルではなく「人を中心に拠点を作る」事で、業界課題や社会問題に立ち向かう「分散センター」モデルのご紹介をさせて頂きます。
A-3
11:3012:15
【最新事例】コロナ禍で求められたコールセンターの新分野展開
キャッシュレス決済 ✕ コールセンターを実現するBPO・アウトソーサー
リンク
セキュリティプラットフォーム事業部
事業部長
滝村 享嗣 氏
【本セミナーに申し込みをして当日参加ができなかった方向けに、オンデマンド動画のURLをお送りします。お気軽にお申し込みください】 新型コロナウイルス感染症の影響が長期化し、ポストコロナ・ウィズコロナ時代の経済社会の変化に対応するために、BPO・アウトソーサーが決済ビジネスなどの新分野への取り組みが進んでいます。本セミナーでは、導入実績1,700社を超えるBIZTELを活用し、アウトソーサーが新たに取り組んだ決済ビジネスの事例をご紹介します。
A-5
13:3014:15
コロナ禍から1年で見えてきたコンタクトセンター・ソリューション活用ポイントの今
~Genesys Cloudとエコシステムソリューションの連携がどこまで進んでいるか~
ジェネシスクラウドサービス
ソリューションコンサルティング本部
本部長
中野 正人 氏

ジェネシスクラウドサービス
コマーシャル営業本部 西日本営業部
部長
橋本 健 氏
コロナ禍によって、この一年でコンタクトセンターの運営が大きく変わるとともに、運営を支えるシステムもその役割が一段と高まりました。コロナ発生からの1年を振り返るとともに、在宅、デジタル、AI、自動化などのキーワードとともに、アフターコロナのコンタクトセンター・システムのあり方や方向性、Genesys Cloudと国内外のパートナー企業との連携ソリューションをご紹介します。
A-8
16:3017:15
コンタクトセンターは、小さく始めて大きく育てる時代に。「Twilio Flex」の魅力と可能性について徹底解説!
KDDIウェブコミュニケーションズ
Twilioマーケティング部
エバンジェリスト
高橋 克己 氏
外的要因が目まぐるしく変化するこの時代。従来のコンタクトセンターでは対応できないケースや、新しいシステムへの切り替え予算や時間が足りないといったお悩みをお持ちの皆様にご紹介したいのが、小さく始めて大きく育てるコンタクトセンターシステム「Twilio Flex」です。
本セミナーでは、Twilio Flex がいかに簡単に始められ、どのように成長させられるのかについて、デモを交えながら徹底解説します。

【注意事項】
「席数残りわずか」の場合でも、満席となり受付を終了している場合がございます。

また、下記に該当する方のご受講はお断りさせていただく場合がございます。予めご了承ください。
  • 企業に所属していない個人の方
  • 講演企業または主催者と競合関係にあたる企業の方
  • 学生または18歳未満の方
B-1
9:3010:15
事例から紐解くクラウドAPI型コンタクトセンターサービス「Twilio Flex」
Twilio Japan
プロダクトマーケティング
マネージャー
正木 寛人 氏
在宅化、現場オペレーター数の削減などコロナ禍におけるコンタクトセンターの運営には様々なハードルがあり、それをどの様に乗り越えるかが課題となっています。本セッションでは、それらのハードルを少しでも低くできるクラウドAPIを事例と共にご紹介して参ります。
B-2
10:3011:15
顧客接点をデジタル化し、コンタクトセンターの顧客体験を進化させる!
Zendesk
カスタマーサクセス部
シニアマネージャー
佐藤 祐子 氏
顧客のニーズが瞬く間に変化した2020年。ZendeskのCXに関する最新調査によると、60%以上の人が、LINEやSNSなど新しいチャネルで企業にコンタクトしており、企業は顧客接点と業務の再定義を今まさに迫られています。世界175カ国9万社のデータを分析したCXの最新トレンドをご紹介するとともに、不確かな時代に変化に柔軟に適応し、良質な顧客体験を生み出すポイントを解説します。
B-3
11:3012:15
【当日 参加できない方のためのWebセミナー開催】
音声認識・自動化で実現する在宅・高効率コールセンター運営
リンク
BIZTEL事業部
取締役 BIZTEL事業部長
坂元 剛 氏
新型コロナウイルスを契機にワークスタイル変革が加速し、コールセンター運営にもより一層の効率化が求められています。非効率な業務からの脱却に役立つ「音声テキスト化」や「応対自動化」などの活用方法を中心に、新時代に乗り遅れないためのノウハウや在宅化の成功事例を、BIZTELの1,700社・34,000席を超える導入実績の中から厳選して紹介します。
尚、本セミナーに申し込みをして当日の参加ができなかった方向けに、別途Webセミナーの開催を予定しています。お気軽にお申し込みください。
B-4
12:3013:15
よりよい顧客体験のために、今必要なコンタクトセンターのDXを実現
~LINEをはじめとするマルチチャネルを統合するCTstage Cloud/7DXとenjoy.CRMⅢのご紹介~
OKI
ソリューションシステム事業本部
IoTプラットフォーム事業部
コンタクトセンターシステム部 部長
大島 浩 氏

OKIソフトウェア
DXビジネス推進本部 新事業推進統括部
プロモーションマネージャー
土田 久幸 氏
企業と顧客をつなぐ最も重要な接点であるコンタクトセンターは、新型コロナウイルスの対応のみならず多様化する顧客ニーズや在宅・サテライト・分散などのビジネス環境にすばやく柔軟に適応しなければなりません。
ニューノーマル時代と呼ばれるこれからのコンタクトセンターを実現するために多くの皆様に使われてきたOKIのコンタクトセンタソリューションをご紹介いたします。
  • ・Microsoft Dynamics 365をベースにつかいやすさと拡張性を備えた enjoy.CRMⅢ
  • ・国内No.1実績のCTIソリューション 新商品! CTstage Cloud / CTstage 7DX
B-5
13:3014:15
効率の良い「リモート研修」の方法とは?
研修担当者の負担削減と、隙間時間を活かせる セルフトレーニングの仕組み
リンク
BIZTEL事業部
取締役 BIZTEL事業部長
坂元 剛 氏
新型コロナの感染拡大を受け、コールセンターの在宅勤務導入が加速しています。センター運営が大きく変化する中、オペレーターの応対品質や業務スキルは変わらず維持・向上し続ける必要があります。そのためにはリモートでもオフィスでの研修と遜色ない教育の実施が不可欠です。そこで今回は、担当者の手間や業務時間を削減しながら効果的な研修を実施しつつ、在宅環境でも常にスタッフの理解度や学習の進捗が把握できる手法を解説します。
B-6
14:3015:15
サポート対応のストレス軽減と生産性向上を叶える!
「本当に使えるナレッジ」の整備
アクセラテクノロジ
取締役COO
萩原 純一 氏
情報の探しやすさを劇的に改善し、サポート対応のストレス軽減と生産性向上を 叶える「本当に使えるナレッジ」の整備法について、最新事例をもとにご紹介いたします。
  • ✔現場が効果を実感できる「ナレッジマネジメント」とは?
  • ✔現場のノウハウを「全社で使えるナレッジ」に!
  • ✔ナレッジが業務の中で自然に集まり、運用が定着する方法
B-7
15:3016:15
クラウド時代のデジタルエンゲージメント
顧客中心のコンタクトセンター改革
セールスフォース・ドットコム
マーケティング本部
プロダクトマーケティングマネージャー
大竹 絢子 氏
顧客接点のデジタル化が急速に進む中、顧客の求めるサービスとは、”手間をかけずに課題が解決されること”です。顔の見えないやり取りが求められる中、最新のテクノロジーを利用することで、次もまた利用したいと思えるようなカスタマーサービスを提供し、顧客にとっても、また従業員にとっても新しいカスタマーサービス体験の形をご紹介します。
B-8
16:3017:15
音声認識&感情解析活用で実現する
新時代のコンタクトセンターとは
アドバンスト・メディア
CTI事業部
部長
今宮 元輝 氏
コンタクトセンターのDX推進が多くの企業でミッションとなる中、音声認識技術や感情解析技術をいかに活用できるかが成功の鍵だと言われています。
本セミナーでは、益々注目が高まる音声認識(感情解析)ソリューションについて、国内シェアNo.1メーカーだからこそお伝えできるユーザー様の活用事例や最新の製品&サービスをご紹介いたします。